アウトドア人気で揃えたい車 GLSなど レトロ おしゃれキャンパー なども

アウトドア人気で揃えたい車 GLSなど レトロ おしゃれキャンパー なども

3度目の緊急事態宣言

コロナウイルス変異株が広がり、緊急事態宣言が発令されましたね。
まん延防止等重点措置もあったり、もう何度目なのか一瞬わからなくなるくらいこの1年以上コロナ禍に見舞われています。

政府のcorona.go.jpによると、

緊急事態宣言 令和3年4月25日から令和3年5月11日まで東京都、京都府、大阪府、兵庫県
まん延防止等重点措置 宮城県、沖縄県、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、愛媛県

だそうです。
まん延防止等重点措置は発令県ごとに期間が違いますが、期間が終わったから安全とは到底思えません。

GWでおそらくさらに増えることが予想されますので、神奈川や埼玉にも追加で緊急事態宣言が来るのではないでしょうか。

https://corona.go.jp/emergency/

巣ごもり?それともキャンプで人気のいない所へ?

2020年、楽天のトップオブイヤーを見ていたら、4位にアルペンや5位にモダンデコというアウトドア系グッツを販売しているお店が入っていました。
https://event.rakuten.co.jp/soyshop/
※ちなみに1位はジョーシン電器、2位がヤマダ電機、3位も家電を扱っているXPRICEというお店でした。

ゆるきゃん等、様々なところでアウトドア・キャンプが人気なようです。

密を避けアウトドアでもキャンプ場に人があつまってしまったりすることもありそうな昨今・・・基本は自重です。

私はそれほどアウトドア派でもないのですが、気になるので車を中心に調べてみました!

アウトドアで揃えたい車

このブログでも度々取り上げてきましたが、スズキジムニーが人気ですね。
でも個人的には、(ブログ的にも)メルセデスベンツGLSを推したいですね~。

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/gls/gls-suv/explore.html

メルセデスベンツのフルサイズSUV。
2020年3月にフルモデルチェンジ。
フロントフェイスもさらにモダンに生まれ変わりました。

ベースはディーゼルモデル、上位グレードのガソリンモデル(ISG搭載※電池ジェネレータ)、その上にAMGモデル、さらに上位ブランドのマイバッハがあります。

サイズがでかく住宅街の一般駐車場じゃ持て余す大きさ・・・
生産もSUVの本場アメリカだそうで、ベース以外は左ハンドル仕様のちょっと日本ではややとっつきにくい車です。
しかもお値段新車価格で約1280万~。

中古車の多いGクラスになびくのは当然ですが、逆にこのマイナー具合。Gクラスより乗り心地重視のSUV。積載量も多い!キャンプグッツもサーフボードも積める!ということでGLSが気になります。

半導体不足で新車納車が遅れる現状もありますし新車はもちろん高いので中古車を探すとそこそこの物もでてきます。
Gクラスと同じで新車じゃなくてもこの手の車は使い込んだ方が味がでてカッコイイと思います。

先代のGLもねらい目です。

メンテナンスコストはそれなりにかかると思いますが、ベンツを所有するのは正直、ステータスや見栄、大事なところであります。
コロナ禍で不況とは言え、お金持っている人がお金を使うのは全く悪くないと考えます。

アウトドアでMOUNTを取るにはGLSはなかなか良いところだと思います。

レクサスLX

高級車(ステータス性)と燃費面もカバーしてしまうのがレクサスブランドだと思います。
巷ではRXやNX、(レクサスブランドではありませんが)ハリアーも良く見ますね。

ですが、LXは滅多に見ないです。

写真で見ると、GLSの方がラグジュアリー感がありますが、LXを実物で見ると結構威圧感があります。
レクサスの中でもかなりでかい。しかも燃費もかなり悪いという。

The お金持ちカーでありますが、以前観光地の駐車場ででかすぎて駐車場2線占拠してたのは目立ちました(;^_^A
キャンプならちょっと見栄はりすぎか。

ガチ勢 キャンピングカー

最近はNBOXでも車中泊できるそうですが、趣味が高じてキャンピングカーを検討する人もいるのではないでしょうか。
輸入車では、メルセデスベンツでもVクラスマルコポーロというものがありますが、完全なキャンピングカーバージョンは日本では正規販売されていません。並行輸入になってしまいます。

輸入車で調べると、日本ではマイナーですが欧州では割と一般的なフィアット デュカト(ducato)があります。

元々はフランスのプジョーとの協業で開発されたそうで、派生車種にダッジラム プロマスターなどがあるそうです。(日本ではほぼ見られない)
キャンピングカーは基本的にベース車両を改装・改造なようです。

https://www.carsensor.net/usedcar/bFI/spC/index.html?SORT=22

キャンプ おしゃれ レトロ カー路線

最近の車は高いし、綺麗だけど味がない・・・

そんな方には日産のパオなんかも見直されているそうですね。

話は脱線しますが、英国では日産フィガロが一部の人に人気だそうですね。
どちらもバブル時代の車ですが、まだ日本に余裕があった時代で懐かしく感じてしまいます。(我が家も昔Be-1を短期間所有していました💧)

レトロ路線でいくとVWヴァナゴン日産ラシーンベンツW123ステーションワゴンフォードエコノラインフォードブロンコなどはどうでしょうか。

激安車両はさすがにメンテナンスコスト 50万くらいはプールしておきたいところです。

生産終了してしまったトヨタFJクルーザーも人気がありますね。(2018年にいったん終了)

Gクラス等オフロードカー比較

キャンプ用品もピンキリですが

キャンプ用品もブランド物で揃えたら高いですが、今はネットの時代安い物もたくさん見つかります。
買いすぎてもだめですが、買いそろえてキャンプ。
料理動画もとりたくなります。

1人キャンプでもインスタに写真アップでさみしくありません!()
(私の場合は旅行行ってもスマホをいじってしまうので、生けて行けそうにありません。)

カテゴリー

Tags

最新の投稿