ベンツ買取 専門店 東京の業者を調べてみました/ベンツ売却/査定/販売店

ベンツ買取 専門店 東京の業者を調べてみました/ベンツ売却/査定/販売店

高値で売却するなら専門店

車の乗り換えを考えたとき、いままで乗っていた車はどうするでしょうか?

知人に譲るや廃車も考えられますが基本的に手間のかからないディーラー下取りを利用する方も多いと思います。

ディーラー下取りは基本安い

しかし、ディーラーは基本乗り換えにて新車販売が目標のため、まずは下取り価格を低くし値引き金額の交渉に使うということがあります。

第三者の視点を入れた認定中古車システム等もありますが、当然良い条件の車でないと高価で売却することはできません。

あまりにも距離が伸びている・・・、年数が経っている・・・などの車でなければ中古車専門店に買取査定してもらうのがおすすめです。

エアロパーツ等、エッジの利いたカスタム車輌などはディーラーでは査定が難しいですが、専門店では逆にプラスが付くこともあります。

販売もしているお店が◎

専門店と言っても買取だけをやっている専門店ではなく、車の専門店がおすすめです。

買取だけではなく販売もしているお店では、ベンツの売却以外にも整備等いろいろと教えてくれるところもあります。

自動車オークションの相場から販売に関する情報もあればさらに有益だと思います。

信頼して付き合えるお店があるとよいでしょう。

専門店も分類できる

専門店もベンツの場合では古いものから新しい物もまで、長い歴史の中で様々な車種があります。

大きく分けて、高級新モデル取り扱い業者、一般中古車業者、ヴィンテージ専門業者に分類できると思います。

また、ベンツ専門とうたっていても輸入車専門店が多いようです。歴史もあり台数の多いベンツとはいえメルセデスベンツオンリーの専門だけではさすがに商売としては厳しい面はあると思いますので・・・まぁしょうがないのでしょう。。

高級新モデル取扱業者

現行モデルから1世代前のモデルを中心に高級感のあるラインナップを揃えています。

ディーラーには加盟していなくてもディーラーのようなサービスを取り扱う傾向がありお店もきれいです。

ディーラーではないということはベンツ以外も扱っているので、他のメーカーの車種への乗り換えもできるのが車好きとしてはそそられますね。

新型の限定車や低走行の新しい車なら高級新モデル系業者に査定依頼する価値があると思います。

一般中古車業者

一般中古車業者は比較的に新しい車から古い車、モデルも様々と主にガリバーやビッグモーター等大手業者の輸入車専門部門という位置づけです。

中小企業でしたら、中古輸入車専門店という位置づけでどちらも専門店と言えど独自色はあまり高くありません。

大手であれば、当然多くの車種を扱うため致し方ない部分もありますが、マニュアル的な査定にはなりますが資金力も豊富なため買取はしてくれます。

担当者もまちまちとは思いますが、アクの強い専門業者より接客もマニュアル化されている・・・という面もあるでしょう。

ヴィンテージ専門業者

上記の業者でも取り扱いがないとは言い切れませんが、あまりにも古い車種の場合は相場情報がなく業者が手を出しずらい場合があります。

ヴィンテージ業者はさらに車種も、年式も絞り特化している専門店です。

店舗数も少なく、当然取扱台数も少なくはなりますが、長く営業している老舗が多い傾向です。特徴のあるベンツ(限定カラーや廃番モデル等)ならヴィンテージ専門店がおすすめです。

専門店の見分け方

上記に述べたように、業者は販売とセットで買取をしていますので、並べてある車両を見れば傾向がわかります。

客が多く、ベンツが多く売れるお店の方が当然、高く買ってくれるチャンスはあるでしょう。

東京エリアのベンツ買取店

東京エリアの販売もしているベンツ買取店を調べてみました。

webサイトを見て買取の項目がある東京の業者さんを並べています。

ベンツ買取navi

運営:MARQUIS
東京都墨田区

多くの車種別専門サイトを用意しているマーキーズさん。

会社サイトの在庫車両を見ると比較的新しいAMGグレードやSクラス、またはGクラスが多いようです。

SクラスやGクラスをはじめAMGや新型モデルの査定がよさそうですが、様々な車種を個別に相場査定してくるようです。

輸入車専門店ロペライオ


世田谷、練馬、青山

Youtubeチャンネルなど多くの再生数があるロペライオさん。

店舗も多く販売車種も多いお店で買取も行っているようです。

ただ、上記で述べたように大きなお店は特色がやや薄くなる印象があります。

TIsports


東京都北区

北区のTIスポーツさん。ラインナップは特色のある高級車専門店で、やはりベンツでも高年式のSLSやAMG GTクラスの車種がよさそうです。

ONEORNER


東京都江戸川区

Gクラス(ゲレンデヴァーゲン)専門店というめずらしいお店のONEOWNERさん。

ラインナップを見ると比較的やや昔のモデルも扱っているようです。

Gクラスも歴史があります。しかし、他の車種はというとどうしても専門をうたっている分取り扱いは少ないのかもしれません。

写真がメルセデスベンツの公式イメージで自前写真ではない部分もそういった印象を受けます。

 

Mars

東京都練馬区のMarsさん。

輸入車専門店ですがランナップを見るとメルセデスベンツもあり、他にも黄色いアストンマーチンなど特徴ある車があります。

特徴のあるベンツなら査定依頼してみるのもどうでしょうか。

espacio


東京都世田谷区のespacioさん。

写真がフェラーリではありますが、輸入車専門店のためベンツの査定も行っているようです。

ARISE

東京都足立区のARISEさん。上記の高級新モデル取り扱い業者とはやや違うようですが、整備や販売とトータルで行っているようです。

NADA ENGINEERING


東京都足立区のNADA ENGINEERINさん。写真からもわかるようにヴィンテージ系のメルセデスベンツを扱っているようです。

classic


東京都江戸川区のClassicさん。

様々な車種を扱っているようです。

FRIENDMORTORS


東京都世田谷区のFRIEND MOTORSさん。

ラインナップを見ると中~高価格帯の輸入車を扱っているようです。

Total Access


東京都江戸川区のTotal Accessさん。

低年式のエッジの利いたメルセデスベンツが並んでいます。

CARPORT


東京都大田区のCARPORTさん。

写真はベントレーですが、メルセデスベンツも扱っているようです。

 

カテゴリー

Tags

最新の投稿