HOME

ベンツ車検 修理 整備工場 東京 口コミ 2022

メルセデスベンツ車検 口コミ

一応メルセデスベンツ車検.comという名前のブログですが久しぶりにベンツ車検関連の記事です。

今回は改めてベンツ車検ででてくるお店の口コミを見てみました。
筆者は東京なので東京エリアで調べてみました。

・・・・

と結論から言うと、前と特に変わっていませんでした!
このブログでのおすすめは基本的にメルセデスベンツのディーラーに行きましょうです。

東京のベンツ故障修理・整備工場一覧 ディーラー&専門店 2021

ディーラーなら情報も最新ですし、概算見積もりももらえますし、代車などもあります。(ない場合もあり)
ただサービス料込で高かったり、満杯ですぐに預けられなかったりします。

そこで、オートバックスなどの大手ショップや民間車検工場などを利用します。

最近ではネットで整備士を呼んで直してもらうサービスもあるようですが、板金などはもちろん、ブレーキパッド交換も国の認証・指定工場でしか整備できなかったりするので結局持ち込むことになりがちです。

※口コミと言えど筆者もお店を利用しているわけではないのであくまで客観的評価です。(客観も主観?)

ベンツ ディーラー 東京 店舗

シュテルン(複数あり)
https://www.stern-setagaya.co.jp/shopdata

ヤナセ(複数あり)
https://www.yanase.co.jp/store/

鈴木自動車(麻布)
https://www.mbsuz.com/

宮園自動車(中野)
http://www.mercedes-benz-nakano.jp/

※ディーラーも修理よりも販売がメインなので新車保証が切れた車は基本お乗り換えをおすすめされます。

東東京

シーバース(江戸川区)

https://c-birth.co.jp/

グーグル口コミを見たりベンツ修理などで検索するとでてくるシーバースさん。
老舗で口コミ評価が高いです。

おもしろいのが、「モンスターユーザーさん」お断りです。

お店側も『モンスター・ユーザーさん』をお断りする権利があるのです。 貴重な時間をつかって対応することによって、ご入庫中のオーナー様に多大の迷惑がかかってしまいますので、『モンスター・ユーザーさん』が、シーバースに 来店しない事を願うばかりです。

https://c-birth.co.jp/notice-first/

自動車整備は預けた後しばらくたって不具合があった場合、なにが原因なのかすぐにはわからず整備した工場に非があると思いがちです。
人間が整備しており機械ですので実際そのようなこともあると思いますが、なんでもかんでもクレームにするのはお店側の意見も考慮したくはなります。

車検=品質保証 ではないということもあります。実際に車検を通したからなんでも大丈夫というわけではないのが厳しいところです。
さらに整備保証をうたっているサービスもありますが、お店側が保証内と認めないと適応されない物だったりします。
客も店もお互い認めずゴネると最終的に裁判に発展したりします。(恐い)

田中自動車(江戸川区)

https://tanaka-auto.com/

1970年設立という事で50年以上の老舗ですね。
ですがサイトはここ数年あまり変わっていないようです。

メルセデスベンツ専門店 MB-STORE / Atomic(アトミック)(江戸川区)

https://www.mbstore.jp/product-list/35

ヤナセが相談するほどの、旧車に対する知識とノウハウを持っています。

さっぱりしたデザインのパーツ販売サイトですが「1980〜90年代のヤングクラシックメルセデス、AMGを得意としております。」だそうです。
旧車が得意なお店とのことですがパーツを在庫していると安くできたり取り寄せが発生しないので早くできそうではありますね。

TMオート(墨田区)

http://www.tm-auto.jp/

ベンツ専門というわけではありませんが良く表示されます。口コミも高い。
町の修理工場という感じでしょうか。

マリオットマーキーズ(墨田区)

https://www.benz-seibi.jp/

口コミが多く入っているところはあまりなく結局依然と似たようなラインナップになっていますが、マーキーズさんも口コミは多いです。
しかし、悪い口コミも多いですね。

良い口コミも含めて読んでみると、「安くて品質がよければうれしい」そんな印象です。
お店のミスが多い場合はいただけませんが。

車の整備は基本的にやりたくない物で価格を抑えたいのもあたりまえですね。
ですが、整備士の給料が安かったりなり手がいなくなったり、結局「安く高品質」「行ってすぐの無料点検」「代車や見積もり無料」を求めるお客に応えるほどお店の利益がなくなっていき給料もあがらない状態になる面もあるかと思います。
これは整備工場に限らず日本の問題だったりすると思います。(外国ですがデザイン業界でもスペックワークいう言葉もあります。)

点検料分を先にあずかるのは見てみるとマリオットマーキーズさんだけのようですが、人を動かして無料点検(テスター検査も)・見積りが当たり前の整備工場はやはりどうかとは思います。(個人的感想ですが!)

ピンポイントで交換修理できれば安くなると思いますが、車検と同時にしっかりと直せば高くなるものです。
修理代が高い場合は国産車に乗り換えということもぜんぜんありだと思います。

上記のシーバースさんが掲載する「モンスターユーザーさん」お断りも、「お客様は神様です」の店からすると過激な言葉かもしれません。

車は命を乗せる物ですから、適当ではいけませんが質問したり写真を貰うなどユーザー側も知識が求められる場面もありますね。
実際に整備をしないで不具合が発生した場合所有者の責任になりますから・・・。

国土交通省
https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha/tenkenseibi/tenken/t1/t1-1/

あと最近ではyoutubeなどをやっている民間整備工場もありますね。

これだけ安くできる!他の整備工場は客をだまして過剰整備を行っている!というニュアンスの動画もあったりします。(リンクははりませんが)
医者なんかもそうですが専門知識がなくて症状が改善しないと疑いがちです。病院の口コミも基本的に悪い物が多いです。

どこまでの知識が必要なのかといわれると難しいですが、コミュニケーションがちゃんとできる整備工場やディーラーをおすすめします。

西東京

松栄(杉並区)
https://shoei-benz.co.jp/

2022.04.25 WEBサイトをリニューアルいたしました。

と久しぶりに見たらサイトをリニューアルしていました。
最近の口コミがあまりついていませんが、老舗です。

スピリア(西東京市)
http://www.supirior-online.com/

整備や修理は川越市内の業者に外注です。

とあったり、

“売り上げ最優先”のスタンスではなくお客様の満足度を考えた接客をしていると思います!

その場で見て頂き直して貰って感謝。

あったり、う~んよくわからないですね。
サイトはフェイスブックなどを更新されているようです。

知恵袋

最近はグーグル検索も大手のリンク集ばかりで使えなくなってきたり・・・、グーグル口コミも工作できてしまいます。
相変わらず玉石混交ですが、一周してヤフー知恵袋も意外とリアル口コミが多い印象です。

ヤフー知恵袋

ちょっと、雑なまとめになりますが今日はこの辺で・・・
自分で整備できる人はともかく、フィーリングの合う担当者さんとお店にあたることをお祈りしています。

・・・

顧客サービスを提供する担当者の態度として最も重要だと思われることは何ですか(日本)
1位~3位 「礼儀正しさ、人間的、頼りになる」
https://www.itmedia.co.jp/makoto/articles/1411/10/news144.html

カテゴリー

Tags

最新の投稿