2019 ベンツ SUV ラインナップ

2019 ベンツ SUV ラインナップ

ドイツ本国にて新しくGLBが登場

メルセデス・ベンツGLBの本国価格を発表。最新ガジェットを満載した新型コンパクトSUV

コンパクトなSUVではこれまでにGLA、少し大きいですがGLCがありましたが、GLAとGLCの中間的な「GLB」が発表されたようです。

名前からしてベンツ BクラスのSUV版という感じでしょうか。

BMWやアウディもそうですが、SUV人気の昨今各メーカーラインナップの拡充に努めているようです。

今回は過去のモデルのまとめも含めてメルセデスベンツSUVのラインナップを集めてみました。

Gクラス

SUVというかオフロードカーですが、歴史あるGクラスのGからメルセデスベンツのSUVファミリーの車名に「G」が入っていると思われます。

ゲレンデヴァーゲン=オフロードですが、SUVはガチのオフロードではなく街乗りも意識したクロスオーバービークルでもあります。

 

それにしても外車の公式動画はかっこいいですね!

日本語の動画などはどうもブランドを棄損しているようなのが多い気がします。

成金=高級車のイメージも根強いので^^;

 

Gクラス ショートバージョン

現在はない物の昔、Gクラスのショートバージョンもありました。さらにはカブリオレタイプも。

現代のGクラスと比べるとまったく違いますが、この形を探している方も中にはいるのではないでしょうか?

日本国内でも少なく、カーセンサーなどでもあまり見ませんね。

 

GLS/GL

米国生産のフルサイズSUVがGLSです。

アメリカ市場向けに広い室内容量があります。

GLからGLSに改名されモデルチェンジし、現在でもラインナップがあります。

ディーゼルモデルは右ハンドル。ガソリンモデル、AMGグレードは左ハンドル仕様になっています。

2019年にモデルチェンジしパンチドグリルが印象的な物になっています。

 

GLK

GL/GLSをひとまわりコンパクトにしたようなGLKというモデルも存在していました。(Kurz(短いの意))

2019時点では顔が一昔前感があります。中古価格は~400万円ほどとなっています。

 

GLC

GLKの後継がGLCです。

現モデルはパンチドグリルになっていますが、少し前の物は顔がCクラスとほぼ同じで、名前からそのままCクラスをSUVにしたような車種です。

特徴の一つに、クーペモデルと通常SUVモデルがあり、形状やリアデザインがかなり違います。

 

Mクラス/GLE

ミドルサイズSUVにMクラス(ML)がありました。

GLEに引き継がれ、GLEもGLCと同じくクーペモデルがあります。

ミドルサイズとは言え、日本国内では結構大きく、背も高いです。(1795mm)

 

GLA


2014~2015頃スーパーマリオとのこコラボで話題にもなったGLA。

コンパクトカーをもうちょっといろいろなところを走りやすくしたような車で、下位グレードは二輪だったりほとんど街乗りを意識しています。

サイズも程よいので日本国内、都市では使いやすい車種だと思います。

 

幅広い車種があり中古車もねらい目

数も多くなれば中古車も多く出回ります。

モデルチェンジをすれば過去モデルは安くなるので、狙い目ではあります。

当然外車は、整備費用を頭に入れた価格で購入するのが無難ですが・・・

2年くらいで乗り換える人も結構いるそうですので、ディーラー認定中古車なども良いですね!

カテゴリー

Tags

最新の投稿