ベンツGクラス(ゲレンデヴァーゲン)の評判・レビュー・口コミについて調べてみました

ベンツGクラス(ゲレンデヴァーゲン)の評判・レビュー・口コミについて調べてみました

人気の高級オフロードカー ベンツGクラス

ゲレンデヴァーゲン(オフロードの意味)とも呼ばれる角ばった形状が特徴のメルセデスベンツGクラス。

人気も高く、街中で見ない日はないほど目にするようになりました。

2019年新型車は(AMGモデルではありますが)2000万円クラスの高価格帯ではありますが、Gクラスは歴史も長く価格も下がった中古車も多く走っています。

メンテナンス費用も重量税も高めな(さらに燃費も?)Gクラスではありますが、メルセデスベンツの持つ高級感、ジープなどアメ車とは違う欧州らしいたたずまい、特徴的な形状から人気を保っています。

Gクラス所有者のコメント

価格.comから引用

http://bbs.kakaku.com/bbs/70101310243/#tab

あのもっさりとしたハンドリング、スローモーションのような、ドライブフィール。55歳の
僕には合ってます

わかります。Gクラスの操舵性はレ〇サスLXなどと比べても小回りが利きませんし、ベースグレードはディーゼルなのでレスポンスも速いとは言えません。

それでもGクラスにとってはそれも良さなのです。

元々ゲレンデってトラックみたいな乗り心地でタイヤはバタつくし現代の車とは比較してはいけない車ですが(笑

自動車修理の人の話を聞くとパーツもでかくトラックの様らしいです。

しかし妻の後席は、乗り心地最悪、これで京都(毎年旅行に行ってます)には行けないで、却下されてしまいました。

乗り心地はSUVと比べると劣りますが・・・昔のゲレンデヴァーゲンよりは最近のGクラスは格段に良くなっています。

ベースグレードでもオプションでレザーパッケージを選びたいところ。

子供が大雨や大雪などで学校や塾から家に帰れない時や妻がお出掛け先で台風や大雨で帰れない時などの時にアベンジャーズの様に助けに迎えに行けますよ。

ちょっと大げさかもしれないですが、妄想を掻き立ててしまうくらい車を気に入っておられるのですね。

Gクラスが活躍するのはオフロードです。多少水につかっても、でこぼこでも走ることができます笑

ポルシェカイエンなら壊れるでしょう。

ちなみに私が尊敬する高倉健さんの愛車も何台もGクラスを乗り続けてたそうです。

本当かどうかわかりませんが、似合いますね。

芸能人でもGクラスは人気の車種です。テレビで松坂大輔選手なんかも乗っていました。

まあ現代車と比べると全てが旧式なんですよねー

またマイナス評価気味なコメントを抽出していますが(笑)、元は軍用車両のGクラスだからこその魅力です。

新車値引き

本当かどうかは不明ですが、2ちゃんでは80弱引きというネタも・・

 

値引き額は簡単な交渉の末、50万程度でした。

値引きは交渉次第で決算やモデルチェンジ等の季節にも関係してきますが、上記以外では110マン値引きで決めたとのコメントも。

値引きが少なくても金利なども考慮する必要があります。高級車ですから・・・

カービューレビュー

https://minkara.carview.co.jp/car/mercedes-benz/g-class_hatchback/review/

高速道路での直進安定性がイマイチですね

他でも目にするのは直進安定性。

比較対象がSUVや通常の乗用車であれば、仕方ない感じはあります。車高が高く見晴らしは良いですが街乗りでも、苦戦はします。

少し大きいし取り回しが面倒。後ろも見にくく(真ん中のヘッドレストと網を外せば問題なし)、後席は狭いですので大柄な人はしんどいかも、、

最近の物はバックカメラも標準で付いていますが、後付けでも必要な機能ですね。

 

やはりレビューは、ベースグレードが多いですが、内装や高級感、エンジンパワーから外見までAMG G63がやはりいいかなという印象です。

高級グレードなのであたりまえですが^^;

 

歴史が長いですが、そのあいだ姿かたちはあまり変わっていないGクラス。

熟成も進み完成度が高く、それぞれの良さもあると思います。

今まで数々のドイツ車を乗り継いできてドイツ車の素晴らしさを判っているつもりだった。我が人生の最後の車と決めたこの車を所有し究極のドイツ魂を感じる車であった。
生涯において愛用したい!

欧州車の性能も日本車とそん色なくなり、あまり壊れなくなり(整備費用は高いですが)、ガイシャを楽しむ(アメ車の修理に購入金額以上かかった等)という20年以上前あったような価値観は薄れてきたように思います。

しかし、Gクラスにはマイナス面があってもレビューしたくなるほどユーザーさんの愛を感じます。

これからも、Gクラスの情報を集めていきたいと思います。

カテゴリー

Tags

最新の投稿