2021年のアクセスを振り返る(早くも)

2021年のアクセスを振り返る(早くも)

まだ12月前半ですが

今年ももうあと3週間(中途半端)!
師走のころ、忙しい方も多いでしょうか。

今年もコロナに振り回された一年で、関係のある仕事関連はもちろん、子供のおられる家庭などは特に大変だったように思います。
この弱小ブログもそこそこ続けてきており(ベンツの話題とはあまり関係ない話題ですが)アクセス数から一年を振り返りたいと思います。

ブログのアクセス数

Gクラス G400dの情報まとめ
https://メルセデスベンツ車検.com/gclass400d/

去年の記事ですが、G400dの記事が1位でした。
Gクラス人気は2021年も続き、さらに半導体不足で納期が未定となり人気は継続していた印象です。

ちょうどタイミングよくG400dが登場し、ディーゼル車とは言え定価を大きく上回るプレミア価格がつきました。
株価や先物相場などと違い自動車の場合、大きくアップダウンはせず現在も高価なようです。

カーセンサー
https://www.carsensor.net/usedcar/freeword/G400D/index.html

現在でもオプション限定車が2000万円越え。

メルセデスベンツのカラー2020

https://メルセデスベンツ車検.com/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%84%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc2020/

カラーとありますが、Gクラスのカラーを調べた記事です。
現在もメルセデスベンツ日本公式サイトはコンフィギュレーターが公開されていませんが、外国では見ることができます。

ただ、CGだとやっぱり印象が違いますね。
実物を見たいものです。

半導体不測-新車納期今後も遅れたままのようです

https://メルセデスベンツ車検.com/%e5%8d%8a%e5%b0%8e%e4%bd%93%e4%b8%8d%e6%b8%ac-%e6%96%b0%e8%bb%8a%e7%b4%8d%e6%9c%9f%e4%bb%8a%e5%be%8c%e3%82%82%e9%81%85%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%be%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%a7%e3%81%99/

半導体関連を調べた記事。
半導体不足はニュースでも頻繁に取り上げられていますが、2021年12月現在でも供給は大きく変わっていないようです。

供給網制約と半導体不足、少なくとも来年半ばまで継続=日産幹部
https://jp.reuters.com/article/nissan-outlook-idJPKBN2IM1YG

半導体不足を始め、他の品目も供給不足から世界的に物価上昇が起きています。

メルセデスベンツ カラー ホワイトを調べてみた ポーラー/ダイヤモンド/カルサイト/アラバスター
https://メルセデスベンツ車検.com/メルセデスベンツ-カラーを調べてみた/

カラーでもホワイトに絞った記事です。
メルセデスベンツもホワイトだけでも歴代で見るといろいろと種類がありますが、やはり昔のと今のを見ると新しい方がキレイですね;
白は飽きがこない定番カラーです。

ベンツCクラス 良くある故障 新型も2021年
https://メルセデスベンツ車検.com/ベンツcクラス-良くある故障/

最近モデルチェンジされたCクラス。
ただ、上記の半導体不足であまり納車はされなさそうです。
Cクラスは多く売れている車種ですが、街中でもまだ見たことがありません。

メルセデスベンツ車検についてのブログなので「よくある故障」記事がランクインでした。

Cクラスも登場から熟成を重ね、W205は故障するという印象はありません。
車検でも定期交換部品がメインではないでしょうか。

個人的に興味のある記事や電気自動車関連の記事はほぼアクセスはなく、Gクラスが一番人気という感想です😭
(Gクラスも嫌いなわけではありませんが・・・)

カテゴリー

Tags

最新の投稿