2019 AMG GT 4ドア クーペ 4MATIC+ 動画・壁紙

2019 AMG GT 4ドア クーペ 4MATIC+ 動画・壁紙

AMG GT 4door 4MATIC+

photo by wikipedia

2019年9月あたりからデリバリーが予定されているAMG GTの4ドアクーペ。

顔はスーパースポーツのAMG GTですが、なんと4ドア!

ポルシェのパナメーラあたりと競合するスペシャルクーペです。

4ドアセグメントですがクーペ。たしかにセダンではないけど・・・細かいことはよくわかりませんが、単純にかっこいいですよね。

今回はヴィジュアル重視で画を集めてみたいと思います。

公式Youtube

メルセデスベンツジャパンも動画がありましたが、なんだか画質が悪かったためドイツ本国の動画を・・・

非常にラグジュアリーな使い方で、日常生活に使うには当然オーバースペックです笑


動画の撮り方もすごいですが、コーナリング性能も抜群。

4マティックということでフルタイム4輪駆動。さらにプラスなのでトルク配分も調整されているという・・・

4ドアなのでファミリーでも乗れるよ!とのこと。

こんな車でお迎えとかとんだボンボンじゃないでしょうか!


個人的に、とてもカッコイイと思うのですが、リアデザインはどうでしょうか。

CクラスクーペやGLCクーペの系統のリアデザインです。

ブランド戦略なので仕方ないですが、リアデザインは手放しでカッコイイとは思ってないです。はい。

ポルシェのパナメーラも出始めの時は、リアデザインは個人的にはややヘンテコだと思っていたので洗練されると良いなぁと思います。(主観)

現行のパナメーラは後ろのデザインも直線的でモダンになりました。

AMG GT 4door クーペ 公式壁紙

公式サイトにて大き目のヴィジュアルを見ることができます。

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/amg-gt/amg-gt-4-door-coupe/explore.html

 

公式のCGを見ると若干「悪そうな」見た目であります笑

 

一応、このサイト車検についてのサイトなので・・・

重量税も調べてみました!が・・・重量がスペックカタログに書かれていませんでした。(2019年8月現在)

wikipediaによると Curb weight(オイルなども含めた重量) 1,970–2,045 kgだそうです。

まぁ、見た目からそのくらいの区分ですね。

税金分は6、7万と思いますが、パーツ代は高そうです。

最初の数年はディーラー整備なので検査費用などは取られないと思います。

AMG GT 4ドア ラインナップ

43、53、63 S の3グレードがあるようです。

43と53は一種のハイブリッドISG搭載モデル。

63 Sはツインターボ搭載のオーバースペックなハイエンドモデルです。

43、53はハンドルが左右モデル用意されています。

価格(税抜き)は

43 ¥11,760,000

53 ¥15,930,000

63S ¥23,530,000

だそうです。43はSクラスクーペより安い。

競合のパナメーラを意識した価格付けだと思います。

スペック的には53が主力でしょうか。

AMG GT 4door 63S 動画

 

AMG CLS 53も比較対象?

さらにベンツでは「AMG CLS53 4MATIC+」もあります。

2018年発売なのですでに中古車も見られます。

実用的な車で言えばCLSも比較対象ではありますね。

http://www.mercedes-benz.jp/catalog/cls-class/ebook/cls-53/index.html

カーセンサーAMG CLS 53

 

マウント取れること間違いなし!

もちろん買えませんが、スペック以上に街中でも目立つであろうAMG GT 4door。

動画のようにファミリーを乗せての使い方も可能です。

もちろん買えませんが、所有しているだけでもかっこいいですよね。

AMG GTより実用的ではあります。

カテゴリー

Tags

最新の投稿