自動車買取 売却 査定 年度が替わる時期はチャンス

自動車買取 売却 査定 年度が替わる時期はチャンス

季節も寒くなって参りました

早くも2020年も約2カ月!あっという間ですね~。
年がかわると車も歳をとるので、売却するタイミングだったりします。

大体年末は忙しいので、売る人は多くなさそうですが、業者的には買いとりたいタイミングだそうです。
コロナ禍で車での移動が望まれる昨今でもあります。

新車生産に遅れがでて中古車の価格が上がっているのも今年の相場の特徴の一つです。

乗り換え、お金の問題、車の使用、季節、気分・・・いろいろありますが、自動車の売却についてサジェストから調べてみました。

自動車買取 と検索窓に入力するとでてくるキーワード

自動車買取 一括査定
自動車買取 必要書類
自動車買取 アップル
自動車買取 査定
自動車買取 契約書
自動車買取 ランキング
自動車買取 アップル 評判
自動車買取 相場

自動車買取 一括査定

自動車買取 一括査定とは簡単なメールフォームに車の情報とお客様情報を入力すると、複数の業者が査定額を出し、一番高く買いとってくれる業者に売却できるという効率的なシステムです。

一見簡単で一番高いなら利用したいと思うのですが、体験談からすると多くの営業電話がかかって来て混乱するそうです。
それもそのはず、車は1台1台状態が違うので、簡単な情報を入力してもざっくりとしか査定できません。

実車査定して事故や不備が見つかれば減額対象になります。
簡易フォームでは詳細を入力するところがない場合が多いので、査定する業者はさらに情報が欲しい、もしくは実車を見て査定したいため営業電話をかけてくることになります。

一括査定はアフィリエイト(パラメータを仕込んだ広告リンクをクリックし申し込みするとサイト運営者に紹介料が支払われるシステム)で人気があり、単価も数千円と良いため多くの参入者がおり検索上位はリスティング広告と相まってレッドオーシャンと化していました。

一括査定は実は手間がかかるという定評が広まったせいか以前より少なくなった印象はありますが、リスティング広告(お金を払って上位表示する広告)の単価は1クリック数百円と競争が激しい状態になっています。

競争が激しいという事は、少しでも安く、1台でも多く、ユーザーの車を買いとりたい業者が多いということです。

中古車市場が高騰し、良い状態の車はだれでも欲しいですよね。転売すれば利益が出ますから。

一括査定に任せれば安心という環境ではなくなりましたが、ディーラーや知り合いの業者とうまく付き合って車を売却するのが賢いやりかたかもしれません。

自動車買取 必要書類

売却の時必要な書類は以下です。

自動車検査証
印鑑証明書
委任状
譲渡証明書
自動車リサイクル券の預託証明書
自賠責保険証明書
自動車税納税証明書
整備手帳・保証書・取扱説明書・スペアキー・リモコンなどの備品
住民票・運転免許証等
ご実印

車検証はちゃんと車検をとっていればだいたいダッシュボードに入れていますね。
委任状、譲渡証明書は業者に頼めば発行してくれます。

ハンコ廃止など言われている昨今ですが、実印・印鑑証明が必要です。金額が高いので致し方ないでしょう。
リサイクル券は買取金額に含むところもあるようです。
整備手帳や備品はもちろんあった方が良いですね。車の情報として価値があります。
住民票写しは車検証の住所と、印鑑登録証明書に記載する住所が異なる場合に必要だそうです。

自動車買取 アップル

アップルオートネットワーク

日本国内最大級の自動車買取業者。

加盟法人数 98社(2020年1月現在)
店舗数 241店舗(2020年1月現在)

フランチャイズで多くの加盟法人と店舗があるそうです。
たくさんお店があればサービスはピンキリな気がします。

私個人では国産車をアップルで売った(処分した)ことがあるのですが、特に印象がないくらい普通でした。

自動車買取 査定

上記の簡易情報のみの一括査定システムから、データベースを使った連動型アプリまで瞬時に車を査定できるシステムができてはいますが、結局は車は使い方にもよるので実車査定が確実だったりします。

買取 相場 価格 等で検索するとざっくりと出ては来ますが、やはり幅があります。
似たような中古車の残価を調べて、現在の価格を自分で調べてみるのも良いかもしれません。

車の査定は、一応「中古自動車査定士」という民間資格があるようです。
専門資格でもないため、だれでも査定しようと思えば査定できます。(正確かどうかは別)

◆ガリバードライブスルー査定
https://221616.com/idom/news/press/20200427-25306.html

なんとドライブスルーで車の査定ができるらしいです。カメラの画像解析などを使うのでしょうか。
ロボットアームで細部まで見れるようになったら未来感ハンパないのですが・・・

場所 :ガリバー高松中央通り店(香川県高松市東ハゼ町17-24)
サービス開始日:2020年4月28日(火)
料金 :無料

自動車買取 契約書

自動車買取は個人売買等でもできますが、やはり契約書は用意しておいた方が良いでしょう。

https://www.goo-net.com/kaitori/knowledge/step/016.html

むしろ契約書がない業者は危険と考えた方がよいと思います。

自動車買取 ランキング

検索するとだいたい以下です。

アップル
カーセブン
オートバックス
ユーポス
ラビット
ガリバー
ビッグモーター
その他専門店

ベンツなどの輸入車の場合、古くからやっている自動車専門店なども買取は行っていたりします。
大手企業ほどシステマチックに金額を算出し、あとは上司の一声を期待というところでしょうか。

専門店の場合は特定の車種やスポーツモデルを在庫として集めているところもあるので、置いてある車を見て依頼してみるのも効率が良いかもしれません。

自動車買取 相場

物の相場は市場が決めます。
車も例に漏れず、欲しい人がたくさんいて物が少なければ価格が高くなります。

車はネットを駆使した業者間オークションも一般的で、仕入れ相場価格がそこで決まります。
小売相場価格も中古車市場を検索すればざっくりとわかります。

相場情報は日々変わる物なので、季節や年度、タイミングも加味することになります。

車は基本的に量産品なので、モデルチェンジをすると古い型の方が値下がり傾向があります。
新製品は不良も多いのですが、人気は新モデルの方へ行くのは仕方ないでしょう。

ベンツなどの旧車では、逆に年式が経ち希少性から高い値段が付くものもありますが、それは当時から人気の車種だったりするのでよっぽどの目利きじゃないとキープしておくのは難しいと思われます。

相場を意識すると、やはり白系の低走行距離の車は査定額が良くなります。
オプションが多い車も人気がありますね。新車時元々お金を払っているので当然ではありますが、輸入車中古車市場だとオプションありが魅力だったりします。(あまり使わないオープンルーフの有無も重要だったりする)

長くなりましたが、冬は車を買い替えるチャンスと言えばチャンスです。

カテゴリー

Tags

最新の投稿