Gクラス G400d 日本発表(2021/5/19)

Gクラス G400d 日本発表(2021/5/19)

メルセデスベンツ Gクラス G400d しれっと日本登場

メルセデス・ベンツ日本は2021年5月19日、クロスカントリーモデル「メルセデス・ベンツGクラス」にディーゼルエンジン搭載の新グレード「G400d」を設定し、同日、販売を開始した。

https://www.webcg.net/articles/-/44525

1年以上前から話題のGクラスのミドルグレード「G400d」がようやく日本公式発表となりました。

公式サイトにもしれっとG400dが追加されカタログも更新されています。

価格は1289万円。

スペックは総排気量が2925→2924となっていますが、欧州とほぼ変わらず。

今回追加されたG400dは、G350dとおなじディーゼル・エンジン「OM656」を搭載するが、ソフトウェアなどのアップデートによって330ps(G350dのプラス44ps)の最高出力と、700Nm(同プラス100Nm)の最大トルクを発揮する。WLTCモード燃費はG350dが9.9km/Lであるのに対し9.7km/L。

https://www.gqjapan.jp/cars/article/20210519-mb-g400d-news

コンピュータの操作により出力を変えているそうです。

発売になる前から、一部の顧客に納車されていたG400d。
中古車需要の高まりと、希少性から中古車市場では2000万をつける強気の物も見られました。

エンジンはG350dと同じですが、一番の違いはオプションの「G マヌファクトゥーア プログラム」を選択できるという点です。

G manufaktur プログラム
https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/g-class/g-class-suv/manufaktur-program/model-year-update-w463.module.html

選び抜かれたマテリアルと最高レベルのクラフトマンシップによって、細部にいたるまで精緻に仕上げられるG manufakturのインテリア。
G 400 dでは6種類の、G 550では18種類の、Mercedes-AMG G 63では23種類の内装がお選びいただけます。
通常のボディカラーの他、G 400 dでは12色の、G 550、Mercedes-AMG G 63では13色のG manufakturボディカラーと組み合わせることで、自分だけの一台に仕立てることができます。

オーダーメイドのような形で、カラーを選択し自分だけのGクラスをつくることができるというプログラムです。
ロールスロイスやフェラーリやランボルギーニ、ポルシェなどもオプションが多く、かんたんに+400万円等と価格も跳ね上がる高級車らしいオプション。

カタログによると、
G manufaktur プログラム(ナッパレザーエクスクルーシブパッケージとの同時装着は出来ません)で

G400d +1,100,000円(AMGライン及びラグジュアリーパッケージ同時装着)
G500 +578,000円(AMGライン同時装着)
G63 +1,103,000円(G manufaktur プログラム プラス)

だそうです。

さらにパッケージではなく細かく選べるSPECIAL OPTIONの項目があり、+189,000円、カラーペイント+240,000~462,000円だそうです。

車両+オプションを含めるとだいたい1400万円ほどなようです。

AMG G63がさらに高くなっているのに(※車両だけで2218万円)ベースグレードG350dと同じくらい売れているそうです。
G400dもミドルグレードといいつつ当然高級車ですね。

ガソリンエンジンモデルのG550は相変わらず左ハンドルのみですが、G400dは左右ハンドルが用意されマヌファクトゥーアと合わせて柔軟性を持たせた印象です。

カーセンサーでは2000万越えの車両が見られます。
https://www.carsensor.net/usedcar/freeword/G400D/index.html

最近では、トヨタまでも半導体不足の影響で減産を余儀なくされているそうで、GRヤリスなども価格があがるのでは?とも噂されます。

市場原理によってまだまだ希少な車は価値を維持しそうですが、コロナによって不透明な昨今。
ビットコインや日経株価も下落した5月現在です。

投資目的でなく、もちろん「間違いない車」ですので人気は高く、さらに公式カスタムできるので安心感もあるG400d。
マヌファクトゥーアの方が当然リセールバリューがあがりそうです。
所有出来たら、うれしいですね!

カテゴリー

Tags

最新の投稿