ベンツSクラス修理 口コミ 評判

ベンツSクラス修理 口コミ 評判

ベンツSクラス修理評判・口コミ

私の父は、現在ベンツSクラスに乗っています。新車を買い替えるたびにベンツばかりなのですが、やはりもし事故に巻き込まれた時の安全性を考えると車体のしっかりしたベンツが一番良いと思って、毎回ベンツを購入しています。今、父が所有している車は、新車で買って4年目ですが父の運転手さんの話によるとハンドルがパワステなのに重たく感じる、という事なので、さっそく修理に出す事にしました。インターネットでも色々な修理業者がありますが、「やはり、専門技術に特化した専門修理工場で直してもらった方が安全でしょう。」ということになり、車を専門技術に特化した専門修理工場に持って行ってまずどのようなトラブルか見てもらいました。

運転手さんの話していた通り、ハンドルが普通の車種に比べて重たいようでした。特にMLとGLの車種に多いパワステ故障で、高額の修理代がかかってしまうとの事でした。ハンドルが引っ掻かかる感じや戻りにくい場合は、ステアリングラックの故障なのですが、我が家の車はパワステ故障という事が分かりました。修理代金は50万円と言われました。父は、いつもお店の利用客なのでずいぶん安く見積もってもらったようですが驚きの50万円でした。けれども運転に支障が出ますので、修理する事にしました。修理後は私も実際に運転してみましたが、ハンドルをきる時の重たさがずいぶん軽減されたと思いました。やはり、故障が分かって早い内に修理に出して良かったと思いました。

ベンツの修理

歴史のあるベンツは発売時期に応じて初期不良がある場合もあります。工場で作られるとはいえ、日本車・輸入車限らず、壊れやすいはずれ車種にあたってしまった・・なんていうお話も聞きます。

ディーラーを含め、しっかりと直せば金額は掛かりますが、定期点検、こまめな修理はどの車でも必要ですね。

めんどくさい、メンテナンスを安心してまかせられるお店を選びましょう。

大事に乗ることは車を売却するときにも良い査定額に繋がります。

カテゴリー

Tags

最新の投稿