コロナウイルスの影響により車検延長 東京都内免許更新も延期

コロナウイルスの影響により車検延長 東京都内免許更新も延期

コロナウイルスの影響により車検も延長

4/17~5/31までに車検が切れる方へ

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、緊急事態宣言が全国に拡大されたことにより、国土交通省は昨日(2020年4月16日)、2020年(令和2年)4月17日~5月31日までに自動車検査証の有効期限が切れる車両に関して、その期限を(追加の手続き不要で)2020年6月1日まで延長することを発表した。

https://bestcarweb.jp/money-insurance/car-insurance/144699

コロナウイルス感染拡大傾向にあり3密を避けるために、車に関する税制面も変更があるようです。
車検はだいたい期限の1~2カ月前に取得しますが、1か月伸びています。申請の必要はなく自動で延長されるそうです。

ただ上記の記事によると、車検と同時に入っている任意保険は期限がかわらないので更新手続きは忘れないようにしましょうとのことです。

緊急事態宣言を受け東京都内緊急事態免許更新センターも休止

2020年4月14日、警視庁は、
●各運転免許試験場及び運転免許更新センター
●指定警察署12署
 上記における運転免許の更新業務および高齢者講習を、2020年4月15日(水曜)から休止すると発表した。有効期間が迫っている人には、「新型コロナウイルス感染症を理由とする免許手続き」で対応するという。

https://bestcarweb.jp/news/143778

免許の更新はビデオを見たり、顔写真を撮ったり、視力検査をしたり、広いとは言えないスペースに多くの人が集まります。
東京都なら、都庁内でも更新できます。
感染予防のため休止もやもうえないでしょう。

この休止期間中更新のある方は「運転免許証の有効期間の延長手続」が必要で、申請しないとなんと失効してしまうとのこと。。
「運転免許更新センター」か、「都内の全警察署」(平日)に直接行って申請するか、書類をダウンロードし郵送するとのこと。

郵送による運転免許証の有効期間の延長手続
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/koshin/koshin/yuso_ench.html

この期間誕生日の人には不運ですが、さらにめんどくさいですね。。

東京都、延滞金なしで都税を1年猶予 コロナ対応で

足元1カ月以上の収入が前年同期に比べて20%以上減っていることが条件で、給与明細や売上帳簿などで確認できれば固定資産税や自動車税、法人事業税など都に納める税金の猶予を認める。2月1日以降の納付分について適用する。納付を1年延長した場合、翌年度に2年分納める必要がある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58143050W0A410C2L83000/

他にも調べてみましたが、自動車税猶予も認めるそうですが、延長しても2年分払うとかきつすぎですね。。

車関連で補助金などもないか調べてみたところ、現在はなさそうです。

新型コロナ 対策支援制度まとめ
https://kurashi.yahoo.co.jp/supports/covid19/index.html

10万円給付など知っている情報しかない感じがしますが・・・

今後も長引きそうなコロナウイルス禍。
10万円給付も決まりましたが、すでに閉業してしまった飲食店なども見受けられるようになってきました。。

流通やバス等業者も大変です。
もちろん自家用でも道具として車を使っています。
今後補助金なども検討されるかもしれませんね。

カテゴリー

Tags

最新の投稿